コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノジギク

百科事典マイペディアの解説

ノジギク

キク科の多年草。四国・九州,および中国地方の瀬戸内海沿岸の海岸近くの山や崖などにはえる。茎の基部は倒れ,上部は斜上して多くの枝を出す。葉は羽状に裂け,下面には灰白色の密毛がある。
→関連項目キク(菊)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノジギク
のじぎく / 野路菊
[学]Chrysanthemum japonense Nakai

キク科の多年草。茎の下部は横に伸び、上部は斜上して高さ0.7~1メートル、多く枝分れする。葉は3~5中裂し、裏面は灰白色の毛を密生する。10~11月、径3~5.5センチメートルの頭花をつける。舌状花は普通白色であるが、ときには淡紅色や黄色を帯びたものもあり、野生ギク中でもっとも大きく美しい。海岸近くの山麓(さんろく)や崖(がけ)に生え、四国、九州に分布する日本の特産種である。開花径が5センチメートル以下の小ギクとよばれる栽培菊の品種には本種の遺伝的性質が取り込まれている。[小山博滋]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のノジギクの言及

【ハマギク(浜菊)】より

…千葉県犬吠埼から静岡県御前崎まで分布する。(3)ノジギクC.japonense Nakai (イラスト)海岸近くの崖に生える多年草。茎は基部が倒れ,上部が斜上し,よく分枝する。…

※「ノジギク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ノジギクの関連キーワード兵庫県の要覧兵庫[県]ゲノム特産種倍数性兵庫県キク県花野菊大塩

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ノジギクの関連情報