コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハナグモ ハナグモ Misumenops tricuspidatus

2件 の用語解説(ハナグモの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハナグモ
ハナグモ
Misumenops tricuspidatus

クモ綱クモ目カニグモ科。雌の体長 5mm,雄はやや小さい。黄緑色の美しい種で,成体になると雌の腹部背面に八字形の褐色斑が現れる。雄の頭胸部と歩脚は褐色。初夏から秋にかけて草木の葉上を徘徊し,花の陰にひそんで飛来する昆虫類を捕える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハナグモ
はなぐも / 花蜘蛛
[学]Misumenops tricuspidatus

節足動物門クモ形綱真正クモ目カニグモ科に属するクモ。雌は全体黄緑色の美しいクモで、雌の成体では腹部に褐色の斑紋(はんもん)が現れる。体長5、6ミリ。雄は小形で腹部は緑色であるが、頭胸部や歩脚は褐色で3、4ミリ。多く花の陰で待ち伏せ、花を訪れる昆虫を捕食する。ほとんど年中みられるが、4、7、8、10月にとくに多い。旧北区系のクモで、日本では北海道から南西諸島にかけて広く分布する。近縁の小形種にコハナグモがある。[八木沼健夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハナグモの関連キーワードカニグモ鬼蜘蛛黄金蜘蛛小町蜘蛛子守蜘蛛戸閉蜘蛛居候蜘蛛蟹蜘蛛葉蜘蛛ハナグモ(花蜘蛛)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone