ハナビシソウ

百科事典マイペディアの解説

ハナビシソウ

北米原産のケシ科一年草または短命の多年草。5〜6月の花壇用に,日本では秋まきの一年草として扱われる。全草粉白色を帯び,高さ50cmほどになる。葉は細かく糸状に裂ける。花は径約5cmの黄〜だいだい色の4弁花で,花弁の基部は濃だいだい色。花色が白,淡,濃紅,また八重咲の園芸品種もある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

薬剤耐性菌

薬剤、特に抗生物質などに対する抵抗性を獲得した細菌。MRSA(メチシリン耐性黄色ぶどう球菌)・PRSP(ペニシリン耐性肺炎球菌)など。耐性菌。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android