バコール(英語表記)Bacall, Lauren

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「バコール」の解説

バコール
Bacall, Lauren

[生]1924.9.16. ニューヨーク,ニューヨーク
[没]2014.8.12. ニューヨーク,ニューヨーク
アメリカ合衆国の女優。本名 Betty Joan Perske。上目づかいの「ザ・ルック」と称される官能的な目線とハスキーボイスで愛されるスターとなった。雑誌のモデル業を契機に,映画監督ハワード・ホークスの『脱出』To Have and Have Not(1944)で映画デビュー。この映画で共演したハンフリー・ボガートと大恋愛の末 1945年に結婚,『三つ数えろ』The Big Sleep(1946),『キー・ラーゴ』Key Largo(1948)などで共演する一方,『百万長者と結婚する方法』How to Marry a Millionaire(1953)などにも出演。1957年にボガートが亡くなると仕事を減らした。しかし 1970年,ブロードウェー上演のミュージカル『アプローズ』Applauseで驚異的なカムバックを果たし,トニー賞の主演女優賞を受賞。さらに映画『オリエント急行殺人事件』Murder on the Orient Express(1974),『殺しのファンレター』The Fan(1981)などで印象的な役柄に挑戦した。1981年に再度トニー賞主演女優賞に輝く。1999年にはノエル・P.カワード戯曲『出番を待ちながら』Waiting in the Wingsで成功を収めた。映画『マンハッタン・ラプソディ』The Mirror Has Two Faces(1996)で初めてアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。2009年アカデミー賞名誉賞を授与された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディア「バコール」の解説

バコール

米国の俳優。ニューヨークのユダヤ系移民の家庭に生れる。モデル,舞台俳優をへて,H.ホークス監督《脱出》(1944年)で映画デビュー。共演したH.ボガートと1945年結婚。同監督の《三つ数えろ》(1946年),J.ヒューストン監督《キー・ラーゴ》(1948年)でもボガートと共演し,〈ザ・ルック〉と呼ばれたクールなまなざしとハスキーな声の魅力で,強い女を好演した。ほかにG.ネグレスコ監督《百万長者と結婚する方法》(1953年)などに出演するが,ボガートの死後は主にブロードウェーで活躍。その後の映画にはS.ルメット監督《オリエント急行殺人事件》(1974年),D.シーゲル監督《ラスト・シューティスト》(1976年),R.ライナー監督《ミザリー》(1990年)などがある。著書の《ローレン・バコール/私一人》は自伝文学傑作と評価され,1980年全米図書賞を受賞。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android