コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッファロー・ビル(読み)バッファロービル

百科事典マイペディアの解説

バッファロー・ビル

本名はコーディW.F.Cody。米国の西部開拓ヒーローの一人。名は大陸横断鉄道建設労働者への食肉供給を業としていた時に,プレーリーで18ヵ月に4820頭のバッファローを殺したといわれることにちなむ。のち,カウボーイインディアンを集めてサーカス団を組織(ワイルド・ウェスト・ショー),1880年代には英国に渡り,西部風の演技で評判になった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

20世紀西洋人名事典の解説

バッファロー・ビル
Buffalo Bill


1846 - 1917
米国の西部開拓者。
本名ウィリアム・フレデリック・コーディ〈William Fredrick Cody〉。
アメリカ西部の開拓者。子供時代から乗馬、射撃に優れ、南北戦争中は北軍のスカウトを務め、戦後はバッファローの猟師、騎兵隊のスカウトとして活躍。又、1883年より「ワイルド・ウェスト・ショー」の興業によって、荒々しい西部のイメージをヨーロッパに広めた。その活躍ぶりは多くのダイム・ノベル(10セント小説)の主人公に取り上げられたほか、自伝もいくつかある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android