コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンドリエス Vendryes, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンドリエス
Vendryes, Joseph

[生]1875
[没]1960
フランスの言語学者。パリ大学ならびに高等学術研究院教授。インド=ヨーロッパ語族とりわけケルト語派の研究に多くの業績があるほか,言語に関する一般的考察として『言語-歴史への言語学的序論』 Le langage: introduction linguistique à l'histoire (1921) の著書がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バンドリエス
ばんどりえす
Joseph Vendryes
(1875―1960)

フランスの言語学者。1907年にパリ大学のインド・ヨーロッパ語比較言語学の教授となり、同時に、高等研究学院のケルト語学の主任を兼任した。古アイルランド語の研究、ギリシア語やラテン語のアクセントの研究、キプロス島の碑文の解読の試み、などで知られる。21年刊行の『言語学概論―言語研究と歴史』(藤岡勝二訳・1938)は、当時の言語学における重要な諸問題を広く公正に扱った概説書として優れたものである。[竹内公誠]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android