コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バン湖 バンこVan Gölü

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バン湖
バンこ
Van Gölü

トルコ東部にあるトルコ最大の塩湖アララト山南西イランとの国境近くに位置する。湖は溶岩流をせきとめてできたもので,湖面標高 1646mもある。面積 3738km2,ほぼ三角形のこの湖には周囲の谷から何本かのが流入しているが,流出する川はない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

バン‐こ【バン湖】

Van Gölü》トルコ東部にある同国最大の湖。イランとの国境近くに位置する。塩湖であり、流出河川はない。湖面標高1646メートル。湖に浮かぶアクダマル島には10世紀建造のアルメニア教会が残っている。ワン湖

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バン湖
ばんこ
Van

小アジア半島東部の高原上にあるトルコ最大の湖。トルコ語ではバン・ギョリュVan Glという。面積約3760平方キロメートル、湖面の標高は1646メートル。溶岩流によるせき止めを成因とする。流入河川はあるが流出河川をもたない塩湖で、塩分は30%にも達し、魚は住まない。東岸のバンと西岸のタトバンの間には鉄道連絡船が通じる。一帯は歴史的遺跡に富み、バンの湖岸の岩山には紀元前9世紀のウラルトゥ王国時代にまでさかのぼる城塞(じょうさい)遺跡があり、また湖上のアクダマル島には10世紀ごろのアルメニア教会の遺跡がある。[末尾至行]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

バン湖の関連キーワードアルメニア(アジア南西部)マンジケルトの戦いアルプ・アルスランアルメニア共和国ユーフラテス川アグタマールアフラットネムルト湖ウラルトゥワン[湖]タトバンエレバンハラフ期フルリ人ザーブ川ビトリスクルド

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android