コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーリントン・ノーザン鉄道 バーリントン・ノーザンてつどう Burlington Northern Railways

2件 の用語解説(バーリントン・ノーザン鉄道の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーリントン・ノーザン鉄道
バーリントン・ノーザンてつどう
Burlington Northern Railways

アメリカ合衆国中北西部一帯に路線網をもつ最大の鉄道。 1970年,バーリントン鉄道,グレート・ノーザン鉄道,ノーザン・パシフィック鉄道の三大鉄道が合併,80年にはセントルイスサンフランシスコ鉄道を合併して,カナダ国有鉄道に次ぐ北アメリカ第2の鉄道となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バーリントン・ノーザン鉄道
ばーりんとんのーざんてつどう
Burlington Northern Railroad

アメリカ合衆国の大手鉄道会社の一つ。1983年当時、国内最大の路線長をもっていた(総延長4万4024キロメートル)。1995年にサンタ・フェ鉄道と合併し、バーリントン・ノーザン・サンタ・フェ鉄道となり、さらに2005年BNSF鉄道と改称した。
 バーリントン・ノーザン鉄道はグレート・ノーザン鉄道とノーザン・パシフィック鉄道(北太平洋鉄道)、シカゴ・バーリントン・アンド・クィンシー鉄道、スポーカン・ポートランド・シアトル鉄道、パシフィック・コースト鉄道の計5社が1970年に合併して成立した。1980年以降も隣接する鉄道の統合を行い、その路線網はアメリカの25州とカナダの2州に及んだ。[青木栄一・青木 亮]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バーリントン・ノーザン鉄道の関連キーワードアングロアメリカ北アメリカアイオワアメリカン合衆国サウスダコタネブラスカ亜米利加アメリカ合衆国最高裁判所アメリカ合衆国陸軍士官学校

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone