コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パップ パップ Papp, Joseph

3件 の用語解説(パップの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パップ
パップ
Papp, Joseph

[生]1921.6.22. ブルックリン
[没]1991.10.31. ニューヨーク
アメリカの演劇プロデューサー,演出家。本姓 Papirofsky。 1954年シェークスピア劇の無料上演を目指してニューヨーク・シェークスピア・フェスティバルを組織。 62年セントラルパークに野外劇場を得てからは夏期公演を定着させ,91年まで主宰をつとめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

パップ(pap)

《パン粥(がゆ)の意》コアラが育児中に体内でつくる物質。ユーカリの葉を盲腸で半分消化したもので、母乳期間を終えた子どもに食べさせる。これにより、ユーカリの葉を消化するためのバクテリアなどを親から子へ受け継ぐ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

パップ【Joseph Papp】

1921‐91
アメリカの演出家,演劇製作者。シェークスピア劇の普及をおもな目的として,1954年に創設されたニューヨーク・シェークスピア・フェスティバルの主宰者として知られる。公演は,最初は教会などで行われていたが,57年以後は野外公演として夏季にセントラル・パーク行われるようになった。上演作品の中には,ミュージカル化されたシェークスピア劇《ベローナの二人の紳士》,W.S.ギルバートA.S.サリバンオペレッタペンザンスの海賊》のように,ブロードウェーの大劇場に移ったものもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パップの関連キーワードガスリークラーマンコットパクスアメリカーナアメリカ アメリカアメリカの影アメリカの空アメリカを斬る増見利清小川絵梨子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パップの関連情報