コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒコック Hickok, James Butler

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒコック
Hickok, James Butler

[生]1837.5.27. イリノイ,トロイグローブ
[没]1876.8.2. サウスダコタ,デッドウッド
アメリカの軍人。「ワイルド・ビル」の愛称で知られる。ピストルの名手で,一時サンタフェ道や,オレゴン道駅馬車御者をし,クマとの格闘や無法者との果し合いなど,数々の冒険的体験を重ねた。南北戦争の際は,連邦軍側の斥候をつとめ,その後連邦裁判所の執行官となり,対インディアン戦闘や盗賊の掃討勇名をはせたが,1876年8月2日デッドウッドで,ポーカーに興じていたとき,背後から撃たれて死んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ヒコック

米国開拓期の保安官。イリノイ州出身。通称はワイルド・ビル・ヒコックWild Bill Hickok。南北戦争中,北軍に偵察員として参加。戦後は西部開拓地の連邦保安官を歴任

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ヒコックの関連キーワードBBCウェールズ・ナショナル管弦楽団西部開拓史/活躍した「英雄」たちコレギウム・ムジクム90ワイルド・ビル・ヒコックカラミティ・ジェーンジェフ コーリーサウスダコタ州大平原

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android