ヒューマニティー

精選版 日本国語大辞典「ヒューマニティー」の解説

ヒューマニティー

〘名〙 (humanity) 人間らしいこと。人倫の道をわきまえていること。人間としての情味に富んでいること。人道
将来之日本(五版)(1888)〈徳富蘇峰〉第五版将来之日本に題す「如何に人民が憐れなる有様なるも、第十九世紀の世界は、即ち人情(ヒウマニチィー)の世界にして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ヒューマニティー」の解説

ヒューマニティー(humanity)

人間らしさ。人間性人間味ユマニテ
[類語]人らしい人間臭い人間的人間味人間らしい人間性人情味情味情合い思いやり憐れみいつくしみヒューマニスティック

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android