人情味(読み)にんじょうみ

精選版 日本国語大辞典 「人情味」の意味・読み・例文・類語

にんじょう‐み ニンジャウ‥【人情味】

〘名〙 人間らしいやさしさ、思いやりなどのあたたかい心。人情のあじわい。情味
※竹沢先生と云ふ人(1924‐25)〈長与善郎〉竹沢先生の人生観母親のやうにおせっかいを厄くその心配性な人情味である」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「人情味」の意味・読み・例文・類語

にんじょう‐み〔ニンジヤウ‐〕【人情味】

人間らしい心のあたたかみ。情味。「人情味あふれる話」
[類語]人間味愛情愛着情味情けじょう情合い情愛人情温情恩情厚情思いやりいつくしみ慈愛仁愛仁恵仁慈仁心じん慈悲あわれみ哀憐同情人らしい人間臭い人間的人間らしい人間性ヒューマニティーヒューマニスティック

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android