人らしい(読み)ヒトラシイ

デジタル大辞泉 「人らしい」の意味・読み・例文・類語

ひと‐らし・い【人らしい】

[形][文]ひとら・し[シク]人間らしい。人としてふさわしい。「―・い感情をもち合わせない」
[類語]人間的人間臭い人間味人間らしい人間性人情味情味情合い思いやり憐れみいつくしみヒューマニティーヒューマニスティック

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「人らしい」の意味・読み・例文・類語

ひと‐らし・い【人らしい】

  1. 〘 形容詞口語形活用 〙
    [ 文語形 ]ひとら〘 形容詞シク活用 〙 ( 「らしい」は接尾語 )
  2. いかにも人間であるといったさまである。人間らしい。〔ロドリゲス日本大文典(1604‐08)〕
    1. [初出の実例]「ゆがみをなほす棒は真二つ〈松意〉 人らしき心もたずばもたせうぞ〈正友〉」(出典:俳諧・談林十百韻(1675)下)
  3. 分別のある一人前大人、常識人であるといったさまである。また、相当の人らしい。
    1. [初出の実例]「かかる時分に諸侯に人らしい人があらば秦に天下をば取られまいものをぞ」(出典:史記抄(1477)四)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android