コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェッシュ Fesch, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェッシュ
Fesch, Joseph

[生]1763.1.3. コルシカアジャクシオ
[没]1839.5.13. ローマ
フランスの枢機卿。ナポレオン1世の母の異母弟。コルシカの聖職者であったが,ナポレオンのイタリア遠征に従軍,巨富を得た。 1802年リヨンの司教,03年枢機卿。ローマ駐在フランス大使に任じられ,ナポレオン皇帝の聖別のため教皇ピウス7世のパリ招聘に成功。次第に教会的立場を強め,09年ナポレオンによるパリの大司教指名を拒否,その不興を買い,百日天下 (1815) 後,ローマに引退した。

フェッシュ
Fesch, Willem de

[生]1687. アルクマール
[没]1761.1.3. ロンドン
オランダの作曲家。 1710年からアムステルダムバイオリンの教師をつとめ,25~30年アントウェルペン大聖堂の楽長,32年以後ロンドンで活躍した。作品には数曲のオラトリオのほか,合奏協奏曲フルート,バイオリン,チェロソナタなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フェッシュの関連キーワードホフェッシュ シェクターワイスコップ松井守男

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android