コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブオナロッティ Buonarroti, Filippo Michele

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブオナロッティ
Buonarroti, Filippo Michele

[生]1761.11.11. ピサ
[没]1837.9.17. パリ
イタリア生れのフランスの革命家。ピサ大学で法学を学び,フランス革命の勃発に感激してコルシカ島に渡り,封建制打倒のために戦った。 1792年2月パリのジャコバン・クラブに加入,ロベスピエール派として活動。テルミドール九日の反動で逮捕されて1年の獄中生活をおくり,そこで F.バブーフと知合った。釈放後パンテオン・クラブの議長となり,その後バブーフを指導者とする蜂起計画に参加したが失敗し,流刑に処せられた。ナポレオン1世の特赦を受けたが,帝政への協力を拒み,1812年グルノーブルで反乱を画策。失敗してジュネーブに逃亡。カルボナリ党員としてイタリアの自由主義運動に参加したが,再び追放処分を受けブリュッセルに亡命。そこで『バブーフのいう平等のための陰謀』 Conspiration pour l'égalité dite de Babeuf (1828) を書き,バブーフ主義を解明。 30年パリに帰った。

ブオナロッティ

ミケランジェロ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ブオナロッティ

生年月日:1761年11月11日
イタリア生まれのフランスの革命家
1837年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ブオナロッティの関連キーワードクルレジャフランス生年月日暴力革命

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android