ブルボン[家](読み)ブルボン

百科事典マイペディア「ブルボン[家]」の解説

ブルボン[家]【ブルボン】

フランス国王ルイ9世の孫ブルボン公ルイを初代とする王家で,ヨーロッパ諸国で王位についた。フランスでは1589年バロア朝断絶によりブルボン家に王位が移り,アンリ4世が初代の国王となった。ブルボン朝はハプスブルク家と抗争しつつ王権を強化,17―18世紀ルイ14世時代に最盛期を迎え,フランス革命で中断(1792年―1814年)されたが,王政復古で復活し,1830年の七月革命まで続いた。七月王政オルレアン家もブルボン家の傍系。1700年ルイ14世の孫がスペイン国王フェリペ5世となってから,ここでもブルボン朝が始まり1931年の共和革命まで続いた。イタリア統一前の両シチリア王国,パルマ公国もブルボン家が君臨。
→関連項目七年戦争タレーランフランコフランス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android