コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロイアー ブロイアーBreuer, Josef

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロイアー
Breuer, Josef

[生]1842.1.15. ウィーン
[没]1925.6.20. ウィーン
オーストリアの生理学者で神経科医。呼吸の神経系に及ぼす影響や平衡感覚の生理学的研究があるが,S.フロイトと協力してヒステリーを研究し,精神分析学の確立に与えた功績は大きい。主著にフロイトと共著の『ヒステリー研究』 Studien über Hysterie (1895) がある。

ブロイアー
Breuer, Marcel Lajos

[生]1902.5.22. ペクシュ
[没]1981.7.1. ニューヨーク
ハンガリー生れのアメリカの建築家。ワイマールのバウハウスに入学,のちに家具デザイン部門の主任として教鞭をとる。大量生産の可能性の追求からモデュラー家具の実験を続け,1925年に発表したクロム製パイプ椅子は名作として知られる。 28年にベルリンで開業。 35年からはロンドンに出て建築を実践。 37年ハーバード大学教授としてアメリカに渡り,同時に W.グロピウスと協同建築設計事務所を開いて,バウハウス運動を推進。同大学をやめた 46年ニューヨークへ移り,ヨーロッパでも多くの仕事を行う。主作品には,ドルダータール・アパート (1934~36,チューリヒ) ,自邸 (47,ニューヨーク) ,ユネスコ本部 (53~57,パリ,ネルビらと協同) ,ホイットニー美術館 (66,ニューヨーク) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ブロイアー【Marcel Breuer】

1902~1981) アメリカの建築家・造形作家。ハンガリー生まれ。バウハウスで学び、代表作にパイプ椅子、パリのユネスコ本部などがある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブロイアー
ぶろいあー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ブロイアーの関連キーワードヘーリング=ブロイエル反射ジークムント フロイトクリーブランド美術館エミー・フォン・Nエルンスト マッハコンプレクスカタルシスワイマールジョンソンアンナ・O心的外傷ゼルフス代表作ロート建築家

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android