コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライス プライス Price, Richard

9件 の用語解説(プライスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プライス
プライス
Price, Richard

[生]1723.2.23. グラモーガン,ティントン
[没]1791.4.19. ロンドン近郊
イギリス非国教徒の知的・政治的指導者。最初長老派の牧師をつとめ,道徳論を著わした。その後,財政・政治問題を論じ,1770年代国債削減を主張,アメリカとの戦争に反対。 B.フランクリンの友人で A.テュルゴーとも文通し,シェルバーン (伯) の庇護を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

プライス
プライス
Price, Thomas

[生]1852.1.19. イギリス,ブリンボ
[没]1909.5.31. オーストラリアホーソン
オーストラリアの政治家。イギリス,リバプールペニースクールを卒業後,石工となり,1883年にサウスオーストラリアに入植。石工煉瓦工組合書記長(1891~93)などを務め,1893年政界に入り,1901年サウスオーストラリア労働党の党首となり,労働運動を指導。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

プライス
プライス
Price, Vincent

[生]1911.5.27. ミズーリセントルイス
[没]1993.10.25. カリフォルニアロサンゼルス
アメリカ合衆国の俳優。フルネーム Vincent Leonard Price。アメリカのホラー映画界を代表する俳優の一人。製菓会社のオーナーを父に,ベーキングパウダーの発明者を祖父にもつ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

プライス(price)

値段。価格。また、物価・相場。「―コントロール」「―カード

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

プライス

英国の非国教徒の牧師,ユニテリアン派に属す。対アメリカ政策を市民の自由と宗教上の寛容の視点から批判し,名声を集めた。1789年11月4日,名誉革命100周年を記念する〈大ブリテン革命記念協会〉の集会で,名誉革命の不徹底性を批判し,おりから進行中のフランス革命に対して連帯の挨拶を送った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

流通用語辞典の解説

プライス【price】

9Pのひとつ。どのような販売価格でいくべきかの方針である。想定する価格は競合に対して競争力があるかどうか、その価格での販売可能性はどれくらいか、利益優先の価格政策か、売上優先の価格政策か、など検討し、価格を決定すること。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

FX用語集の解説

プライス

外国為替市場で取引される為替レートのことをいいます。例えば現在、「120.15-20」のプライスだとすると、インターバンクの為替ディーラーやブローカー外国為替取引の業者)のやり取りでは、そのレートを告げる際に下2桁だけを「イチゴー、ニーマル」と読み上げます。

出典|(株)外為どっとコム
(C)2002-2010 Gaitame.com Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

プライス【Richard Price】

1723‐91
イギリスの非国教徒牧師,著述家。市民的自由と宗教上の寛容を唱道し,とくに1789年11月4日,〈大ブリテン革命記念協会〉の名誉革命100周年を記念する集会において,フランス革命をたたえた講演は大きな反響を呼んだ。同年その内容が《祖国愛について》の表題でパンフレットとして出版されると,フランス革命賛否をめぐるE.バークやT.ペインらの一連の論争の発端となった。【松浦 高嶺】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

プライス【price】

値段。価格。相場。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プライスの関連キーワードクラレンドン法典ジェフリーズ首長令デフォーベーリーイギリス国教会市民戦争著述家イギリス巻非国教徒

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プライスの関連情報