コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルモン山 ヘルモンさんMt. Hermon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルモン山
ヘルモンさん
Mt. Hermon

アラビア語ではジャバル・アッシャイフ Jabal ash-Shaykh。ダマスカスの西,シリアレバノンの国境に位置し,頂上に雪をいただく高山で,標高 2814m。アンティレバノン山脈の南端とも考えられ,山麓にヨルダン川の水源がある。ヘルモンは「禁じられた場所」を意味し,古来,聖地とされている。 1967年の中東戦争後,その南と西の山腹は,約 100km2にわたって,ゴラン高原の一部として,イスラエルの管理するところとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヘルモン山の関連キーワードアンチ・レバノン[山脈]アンティ・レバノン山脈テルダン自然保護区ヨルダン[川]バーニヤースハウラーンバシャンガリラヤヨルダン

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android