ヘルモン山(読み)ヘルモンさん(英語表記)Mt. Hermon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ヘルモン山」の解説

ヘルモン山
ヘルモンさん
Mt. Hermon

アラビア語ではジャバル・アッシャイフ Jabal ash-Shaykh。ダマスカスの西,シリアレバノン国境に位置し,頂上に雪をいただく高山で,標高 2814m。アンティレバノン山脈南端とも考えられ,山麓ヨルダン川水源がある。ヘルモンは「禁じられた場所」を意味し,古来聖地とされている。 1967年の中東戦争後,その南と西の山腹は,約 100km2にわたって,ゴラン高原の一部として,イスラエルの管理するところとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android