コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベリーダンス べりーだんす BellyDance

3件 の用語解説(ベリーダンスの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ベリーダンス

中東発祥と考えられている舞踏の1種。世界で最も古い踊りの一つと言われる。中東では「ラクス・シャルキィ」「バラディ」などと呼ばれる。1893年、米シカゴ開かれたコロンビア世界博覧会で踊られ、この時に「ベリーダンス」と名付けられた。腹部(英語で「ベリー」)を大きく動かすダイナミックな動きが特徴。神秘的でセクシーオリエントの踊りとして米国で普及し、ショーや映画などにも頻繁に登場するようになって、全世界的に普及した。日本では、日本ベリーダンス協会が2007年に発足するなど、近年になって広がりをみせている。

(2013-10-29)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ベリー‐ダンス(belly dance)

女性が腹部の筋肉の動きを強調する、アラビア風の扇情的な踊り。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ベリーダンス【belly dance】

〔ベリーは腹・胴体の意〕
北アフリカや西アジア地方の、腹をくねらせ、腰をすばやく振る、官能的な女性の踊り。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベリーダンスの関連キーワード舞曲暗黒舞踏反世界リボフラビン結合タンパク質黄金分割比率二町域鶴の恩返しXボソンZプライムボソンマルモンテル:古風な様式による舞踏の調べ/piano solo

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベリーダンスの関連情報