コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベリーダンス べりーだんすBellyDance

知恵蔵miniの解説

ベリーダンス

中東発祥と考えられている舞踏の1種。世界で最も古い踊りの一つと言われる。中東では「ラクス・シャルキィ」「バラディ」などと呼ばれる。1893年、米シカゴで開かれたコロンビア世界博覧会で踊られ、この時に「ベリーダンス」と名付けられた。腹部(英語で「ベリー」)を大きく動かすダイナミックな動きが特徴。神秘的でセクシーなオリエントの踊りとして米国で普及し、ショーや映画などにも頻繁に登場するようになって、全世界的に普及した。日本では、日本ベリーダンス協会が2007年に発足するなど、近年になって広がりをみせている。

(2013-10-29)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

大辞林 第三版の解説

ベリーダンス【belly dance】

〔ベリーは腹・胴体の意〕
北アフリカや西アジア地方の、腹をくねらせ、腰をすばやく振る、官能的な女性の踊り。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベリーダンスの関連情報