コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルマーク ベルマーク

デジタル大辞泉の解説

ベル‐マーク

《〈和〉bell+mark》ベルマーク教育助成財団の協賛企業の商品などにつけられた鐘のマーク。PTA・大学・生涯学習グループなどごとに集めて財団に送付すると、1点につき1円として、協力企業の学用品などを1割引で購入できる。割引分は財団への寄付となり、僻地(へきち)や開発途上国・被災地などの学校への援助資金となる。昭和35年(1960)発足。
[補説]平成25年(2013)、インターネット取引を利用した「ウェブベルマーク運動」も開始された。協賛企業のオンラインショップを利用すると、購入金額の一部が東日本大震災の被災校への支援金となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベルマーク

食品などについているマークを集めると、1点が1円として集めた学校の預金になり、教育設備などが購入できる。一方で、設備購入額の1割が学校の寄付となり、へき地学校や災害被災校の援助などに使われる仕組み。現在は、使用済みインクカートリッジや紙パックの回収も点数になる。

(2014-02-21 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ベルマークの関連キーワードマーク(Mary Ellen Mark)流痕コブクロコンピュータ永島真之介EXILEAKIRADJSHIBUCHINAT&Tカンパニュラクール&ザ・ギャング

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベルマークの関連情報