コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベータカロチン

百科事典マイペディアの解説

ベータカロチン

ニンジン,カボチャホウレンソウなどの緑黄色野菜に多く含まれる栄養素。体内に吸収され,脂肪組織に蓄積される。吸収された一部がビタミンAに変化することから,プロビタミンAとも呼ばれる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ベータカロチンの関連キーワードβcaroteneファイブミニプラスプロビタミンAビタミン過剰症活性酸素ニンジン骨粗鬆症

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベータカロチンの関連情報