マシーン(英語表記)Massine, Léonide

  • 1895―1979
  • Lonide Massine
  • machine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1896.8.9. モスクワ
[没]1979.3.15. ケルン
ロシア生れのアメリカの舞踊家。本名 Leonid Fedorovich Miassin。モスクワ帝室舞踊学校卒業後,1913年 S.ディアギレフのバレエ・リュスに参加。 15年から振付師として活躍,『パラード』 (1917) ,『ラ・ブティク・ファンタスク』 (19) ,『三角帽子』 (19) ,『プルチネルラ』 (20) などを発表し,みずからも主演した。その後,バレエ・リュス・ド・モンテカルロ,アメリカン・バレエ・シアター,ロイヤル・バレエ団などの客演振付師となり,ブラームスの第4交響曲による『コレアルチウム』 (33) や H.ベルリオーズの『幻想交響曲』 (36) など,交響曲をバレエ化した作品で独自の境地を開いた (→シンフォニック・バレエ ) 。また映画『赤い靴』 (48) ,『ホフマン物語』 (51) ,『ナポリ饗宴』 (53) の振付を担当し,出演もしている。 44年アメリカに帰化したが,66年新しくモンテカルロバレエ団を創設するなど,するまで世界各地で活躍した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アメリカにおいて,公職に立候補した者を効率的に勝利させる地方の政党組織のことをいう。アメリカの政党は,中央組織が弱体なために政党の実権を握っているのはないし郡および市の地方組織である。地方の党組織は,選挙において多くのを獲得するために活発な日常活動を行っている。この地方の党組織を牛耳っているのが,ボスと呼ばれる指導者である。マシーンという言葉は,党の組織が,ボスの命令に従って自動的に機械のように操縦されることからづけられたものである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロシア出身の舞踊家、振付者。モスクワに生まれる。モスクワの帝室バレエ学校を卒業。1914年にディアギレフのロシア・バレエ団に参加し、ニジンスキーの後継者として活躍した。ダンサーとしてはM・フォーキンの『ヨゼフ物語』など、振付者としては、コクトー台本、ピカソの装置・衣装、サティの音楽による『パラード』(1917)、『奇妙な店』『三角帽子』(ともに1919)が有名である。ディアギレフの死(1929)後、ド・バジルのモンテカルロ・ロシア・バレエ団などに作品を提供した。映画『赤い靴』(1948)、『ホフマン物語』(1951)、『ナポリの饗宴』(1954)などの振付けを行い、自ら出演している。[市川 雅]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のマシーンの言及

【アメリカ合衆国】より

…正式名称=アメリカ合衆国United States of America面積=936万3123km2(本国のみ)人口(1995)=2億6303万人首都=ワシントン Washington,D.C.(日本との時差=-14時間)主要言語=英語通貨=ドルdollar略称USA。たんに合衆国とも,また米国,アメリカとも通称する。United States of Americaの訳語としては,1854年調印の日米和親条約で〈亜米利加合衆国〉の名称が使用された。…

【機械】より

…この意味での器は〈うつわ〉で,たとえば《荀子》に出てくる〈器械〉の〈器〉は鎧(よろい)・冑(かぶと)で〈械〉は矛・弓などである。もとは楽器や武器であったにせよ,この文字はやがて役に立つ道具という意味で用いられるようになり,幕末にオランダ語のmachineを訳すときも〈器械〉や〈器〉の語が用いられた。 オランダ語や英語のmachineはもとギリシア語のメカネmēchanēからできた語である。…

【アメリカ合衆国】より

…正式名称=アメリカ合衆国United States of America面積=936万3123km2(本国のみ)人口(1995)=2億6303万人首都=ワシントン Washington,D.C.(日本との時差=-14時間)主要言語=英語通貨=ドルdollar略称USA。たんに合衆国とも,また米国,アメリカとも通称する。United States of Americaの訳語としては,1854年調印の日米和親条約で〈亜米利加合衆国〉の名称が使用された。…

※「マシーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マシーンの関連情報