コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスデモクラシー mass democracy

大辞林 第三版の解説

マスデモクラシー【mass democracy】

二〇世紀の大衆を基盤とした民主主義。教育の普及や普通選挙により政治参加者が拡大して成立したが、マス-メディア・官僚制の発達などにより一方的な操作・管理が行われやすい。大衆デモクラシー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

マスデモクラシーの関連キーワードノーブレス・オブリージ大衆デモクラシー街頭の民主主義政治的責任議会政治政治過程民主主義普通選挙メディア政治権力議会主義官僚制宣伝マス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android