コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスデモクラシー mass democracy

大辞林 第三版の解説

マスデモクラシー【mass democracy】

二〇世紀の大衆を基盤とした民主主義。教育の普及や普通選挙により政治参加者が拡大して成立したが、マス-メディア・官僚制の発達などにより一方的な操作・管理が行われやすい。大衆デモクラシー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

マスデモクラシーの関連キーワードノーブレス・オブリージ大衆デモクラシー街頭の民主主義政治的責任議会政治政治過程民主主義普通選挙メディア政治権力議会主義官僚制宣伝マス

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android