コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マゼラン銀河 マゼランぎんが

百科事典マイペディアの解説

マゼラン銀河【マゼランぎんが】

マゼラン星雲とも。南半球で肉眼で見える不規則銀河。日本からは見えない。大小2個あり,大マゼラン銀河(かじき座,記号LMC)と,小マゼラン銀河きょしちょう座,記号SMC)からなる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マゼランぎんが【マゼラン銀河 Magellanic galaxy】

南天のきょしちょう座の小マゼラン銀河とかじき座の大マゼラン銀河からなり,1520年のF.マゼランによる世界一周航海のときに発見された。いずれも不規則銀河,または棒渦巻銀河の一種である。17万光年と銀河としてはもっとも近い距離にあり,ともに銀河系の伴銀河で,両者は連銀河をなし,また銀河系とともに三連銀河を形成している。全体の明るさは0.1等級と2.4等級で,10度と4度に広がっているので,南天では壮大な姿を見ることができる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

マゼラン銀河の関連キーワードきょしちょう座(巨嘴鳥座)きょしちょう(巨嘴鳥)座かじき座(旗魚座)テーブルさん座マゼラン星雲とびうお座みずへび座リービット局部銀河群レチクル座超新星銀河群

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android