コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マダラヘビ(斑蛇) マダラヘビOriental king snake

世界大百科事典 第2版の解説

マダラヘビ【マダラヘビ(斑蛇) Oriental king snake】

ナミヘビ科マダラヘビ属Dinodonに属する無毒ヘビの総称。8種がアッサム,ミャンマー,インドシナの各北部地方から中国東部,台湾,朝鮮半島および日本に分布している。全長0.3~1.5mであるが,ほとんどが全長1m前後。日本には固有種のシロマダラD.orientalisが本州,四国,九州に,アカマタD.semicarinatus(イラスト)が奄美・沖縄諸島に,センカクマダラD.nigrofasciatusが尖閣諸島に分布するほか,中国,朝鮮半島,台湾に広く分布するアカマダラD.rufozonatusが対馬,尖閣諸島に産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マダラヘビ(斑蛇)の関連キーワードインドシナ朝鮮半島

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android