コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マティアス マティアス Matthias

3件 の用語解説(マティアスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マティアス
マティアス
Matthias

[生]1557.2.24. ウィーン
[没]1619.3.20. ウィーン
ハンガリー王 (在位 1608~18) ,ボヘミア王 (在位 11~17) 。神聖ローマ皇帝 (在位 12~19) 。ハプスブルク家の出身。マクシミリアン2世の子。皇帝ルドルフ2世の弟,スペインフェリペ2世の甥。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

マティアス【Matthias】

1557‐1619
神聖ローマ皇帝。在位1612‐19年。ハプスブルク家の皇帝マクシミリアン2世の第2子。兄ルドルフ2世が政治的に無能だったため,1608年以来オーストリアとハンガリー,11年にはボヘミアの統治をゆだねられる。反宗教改革の支持者だったが,皇帝即位ののちは帝国内の新旧両教派の調停を試みて失敗。17年,従弟フェルディナント(2世)にボヘミア王位を譲ったことが,三十年戦争の発端となった。【成瀬 治】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マティアス
まてぃあす

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マティアスの関連キーワードジギスムント神聖ローマ帝国カール[4世]ハインリヒ[6世]フランツ[2世]Leopold II(神聖ローマ皇帝)Leopold I(神聖ローマ皇帝)フェデリコ[2世](神聖ローマ皇帝)レオポルト[1世](神聖ローマ皇帝)レオポルド[2世](神聖ローマ皇帝)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マティアスの関連情報