コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マドローダム(英語表記)Madurodam

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マドローダム
Madurodam

オランダ西部,ハーグにあるテーマパーク。1952年7月開業。オランダ国内の主要観光名所をはじめ,乗り物,植物,人間,人間の生活から社会の活動にいたるまでを正確に 25分の1の縮尺で再現したミニチュアの大都市。第2次世界大戦で死亡したマドロー家のひとり息子ゲオルグを記念するために,両親が資金を出して建設した。敷地面積約 6000m2ベアトリクス女王が主宰し,収益は寄付される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

マドローダム【マドローダム】

オランダの南ホラント州のデンハーグDen Haag)にあるミニチュアタウン。アルクマールのチーズ市、ハーグの平和宮、アムステルダムのダム広場の王宮、ユトレヒトのドム塔、アムステルダムのカナルハウス、デルタプロジェクトなど、代表的な建築物や風車や運河、跳ね橋など、オランダの名物の光景を25分の1の大きさで、厳密かつ忠実に再現したアトラクションである。ミニチュアの中に鉄道や船が走っている。園内の建物をめぐりながらオランダの建築について学ぶ建築ルート、オランダ人の水との戦いの歴史と技術を学ぶ水のルートの2つのコースが用意されている。◇現地名は「Madurodam, Holland In Miniature」。ビデオ、レーザー、照明、噴水、音響などで演出された「マドローダムバイライト」というショーが、年間を通じて時間帯を変えながら行われている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android