コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マネキン マネキンmannequin

翻訳|mannequin

7件 の用語解説(マネキンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マネキン(mannequin)

流行服などを着せて店に並べる等身大の人形。マネキン人形。
服飾品や化粧品などを自分で使って人に見せ、その品を宣伝する売り子。マネキンガール。マヌカン

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

マネキン

人体模型。特に販売宣伝のため衣服や帽子などをつけて店頭に飾る人形をいう。最古のものは古代エジプト王墓に埋蔵された木製人形といわれる。衣服を着せたものは14世紀のパリでミニュチュアマネキンとして登場し,15世紀には等身大のろう人形がマネキンとして用いられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

とっさの日本語便利帳の解説

マネキン

人形ではなくて販売員。百貨店などの販売員には正社員派遣店員、マネキンの三種類があり、マネキンはアパレルや食品、呉服などの専門に特化した、販売と宣伝のプロ。ちなみにマネキンのフランス語読みがマヌカン。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
とっさの日本語便利帳について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マネキン【mannequin】

衣料品の展示・販売の目的で使用する人形。フランス語風にマヌカンと呼ぶと,ファッションモデルや絵のモデルを指す。最古のマネキンとされているのは,前1350年代エジプト王の墓に埋蔵された等身大の木製人形で,衣装作成用人台といわれている。衣服着装用マネキンは,14世紀パリのミニチュアマネキンに始まり,15世紀には等身大のろう製人形が衣服の展示・販売のほか,見世物人形としても使われた。17~18世紀にはフランスでファッションドールの創作が盛んに行われ,海外にも輸出されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

マネキン【mannequin】

衣料品店などで、商品を着せて陳列する等身大の人形。マネキン人形。
商品を身に着けたり使ってみせたりしながら宣伝・販売をする女性。マヌカン。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マネキン
マネキン

マヌカン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マネキン
まねきん
mannequin 英語 フランス語

フランス語ではマヌカンといい、(1)美術、医学用の人体模型、(2)服をかける人台、(3)ドレススタンド、(4)マネキン人形、(5)ファッション・モデル、などの意味がある。日本では、大正の初め、ファッション・モデルのグループとしてマネキンクラブの名が用いられたが、これは、当時モデルといえばヌードを意味するのを嫌ってのことという。昭和に入ってからは、新商品の宣伝販売にデパートに派遣される女子店員をマネキンガールといい、当時の流行語となった。今日では、デパート、スーパー、展示場などへの販売スタッフデモンストレーターを派遣する組織をマネキン紹介所といい、厚生労働大臣の許可を受けて求人・求職を斡旋(あっせん)している。[小川乃倫子]
 マネキンは普通、衣装用のマネキン人形をさしており、動くマネキンのほうは、ファッション・モデル、あるいはマヌカンの語が使われる。現在のような職業人としてのモデルが登場したのは20世紀初めのことで、パリのクチュリエ、ポール・ポワレPaul Poiret(1879―1944)が専属のモデルを連れて各地でショーを開いたのが最初である。[辻ますみ]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のマネキンの言及

【ファッション・ショー】より

…それ以前はスタイル画を展示したり,人形に衣服を着せて展示したりしていた。ワースは新作の服を妻に着せ,競馬場や公園,避暑地,劇場などを歩かせて披露し,ファッション・モデル(フランス語ではマヌカンmannequin)の基をつくった。 日本で初めてファッション・ショーの名で行われた催しは1927年9月の三越染織逸品会で,30年には上野松坂屋,34年には資生堂がビューティ・ファッション・ショーを開いた。…

※「マネキン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マネキンの関連情報