コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーカム マーカムMarkham, Sir Clements Robert

4件 の用語解説(マーカムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーカム
マーカム
Markham, Sir Clements Robert

[生]1830.7.20. ヨークシャー
[没]1916.1.30. ロンドン
イギリス地理学者,歴史家。 1844年海軍に入隊,在役中北極探検に参加。 52年海軍を退き,54年インド監督局に入る。その後,67~77年ロンドンのインド行政当局の地理学顧問,93年以降王立地理学会会長をつとめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

マーカム
マーカム
Markham, Edwin

[生]1852.4.23. オレゴンシティー
[没]1940.3.7. ニューヨーク
アメリカの詩人。少年時代から牧場,農場で働き,のち教師となった。ミレーの絵に触発されて,貧農の搾取に抗議した詩『鍬を持った男』 The Man with the Hoe (1899) を書き,一躍有名になり,次いで発表した『民衆の人リンカーン』 Lincoln and Other Poems (1901) も好評だったが,その後は忘れ去られた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

マーカム
マーカム
Markham, Gervase

[生]1568頃.ノッティンガムシャー,コタム
[没]1637.2.3. 〈埋葬〉ロンドン
イギリスの詩人,著述家。軍人となって北海沿岸の低地地方やアイルランドに従軍し,その経験をもとに戦記物を書いた。ほかに農業,山林経営,騎馬術,蹄鉄術についての著書もある。アラブ馬を初めてイギリスに輸入したといわれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マーカム
まーかむ
Edwin Charles Markham
(1852―1940)

アメリカの教師、詩人。カリフォルニア州出身。『くわを持った男』というミレーの絵に触発されてつくった有名な詩で知られている。『くわを持った男と他の詩』(1899)と『リンカーンと他の詩』(1901)を出版した。F・ノリス作『章魚(たこ)』に登場する詩人プレズリーのモデルであるといわれている。川 羔]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

マーカムの関連キーワード民衆を導く自由の女神シャルル赤と黒お蔭参り七月革命歌川広重(初代)大塩平八郎天童藩強制栽培制度天保

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マーカムの関連情報