コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミサイル防衛 ミサイルぼうえい Missile Defense

7件 の用語解説(ミサイル防衛の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミサイル防衛
ミサイルぼうえい
Missile Defense

アメリカとその同盟国を弾道ミサイルの攻撃から守る防衛システム。 2001年に G.W.ブッシュ大統領が明確な構想を打ち出したもので,1990年代半ばに立案されたアメリカ本土ミサイル防衛 National Missile Defense;NMD戦域ミサイル防衛 Theater Missile Defense;TMDを一本化した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

ミサイル防衛

ミサイルを迎撃する兵器体系。米ブッシュ政権の国防戦略の柱で、開発・実験を急ぎ、2002年、構想の障害としてABM条約の失効を宣言。アラスカカリフォルニア迎撃ミサイルの配備を決定。同政権はその理由を、(1)大量破壊兵器の拡散が米国の主な脅威となった、(2)核抑止に立脚した戦略では「テロリスト」や「ならず者国家」からの攻撃は抑止不能、(3)冷戦後の米ロ関係に時代遅れになった核抑止と決別すべき、などと説明。巨費の投入は軍産複合体の利害に一致。批判と反発も強く、(1)兵器拡散の脅威を過度に強調、(2)中・小国の軍事的対抗手段を誘発、(3)軍備管理枠組みを破壊、(4)核不拡散条約再検討会議の合意を無視、(5)宇宙軍拡を招く、(6)米国だけを守る、(7)巨費が必要、(8)技術の信頼性が低い、などが論点。

(坂本義和 東京大学名誉教授 / 中村研一 北海道大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ミサイル防衛

敵が発射した弾道ミサイルレーダー網で探知し、海上のイージス艦や地上に配備した迎撃ミサイルで着弾前に撃ち落とす構想。日米両政府は北朝鮮の弾道ミサイルを警戒して迎撃ミサイルの共同研究・開発を進めている。先月、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載できるイージス巡洋艦シャイローが米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備された。相次ぐ迎撃実験の失敗や費用対効果の観点から、導入に反対する意見も日米で根強い。

(2006-09-02 朝日新聞 夕刊 1総合)

ミサイル防衛

日本に向かってくる弾道ミサイルに対し、洋上のイージス艦搭載のミサイルSM3が大気圏外で迎撃し、撃ち損じた場合に、地上からの誘導弾PAC3が高度十数キロでねらい撃つ2層のシステム。10年度までに全国11カ所の空自基地に配備する予定。巨額の費用や武器輸出三原則、憲法9条が禁じる集団的自衛権の行使にあたる疑いも指摘され、政府は当初導入に慎重だった。しかし、対米関係重視の小泉政権下の03年12月、閣議決定され、当時の福田康夫官房長官は「第三国の防衛のために用いられることはないから、集団的自衛権の問題は生じない」との談話を出した。

(2008-05-03 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ミサイル‐ぼうえい〔‐バウヱイ〕【ミサイル防衛】

エム‐ディー(MD)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ミサイル防衛【ミサイルぼうえい】

TMD

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ミサイルぼうえい【ミサイル防衛】

飛来する弾道ミサイルを探知・追尾し、迎撃・破壊して防衛すること。 MD 。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミサイル防衛の関連キーワードABM地対空ミサイルABM条約迎撃NMDAMMミサイル迎撃ミサイル迎撃ミサイル東欧へのミサイル防衛(MD)配備欧州ミサイル防衛(MD)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミサイル防衛の関連情報