コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミョウガ

3件 の用語解説(ミョウガの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

ミョウガ

 [Zingiber mioga].ショウガショウガ科ショウガ属の多年草.根茎からでる花穂を食べる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

食の医学館の解説

みょうが【ミョウガ】

《栄養と働き&調理のポイント
 ショウガ科の多年草で原産は日本。北海道から沖縄まで自生し、927年の『延喜式(えんぎしき)』にも記述があるほど、古くから利用されている食材。わが国でしか食用とされていない野菜で、ビタミン類、ミネラル類、精油、辛み成分を含んでいます。
○栄養成分としての働き
 カリウムが比較的多く含まれているのが、栄養成分としての特徴です。
 カリウムは体内のナトリウムを排出して、高血圧を予防します。
○漢方的な働き
 昔から不眠症月経不順、月経痛に有効とされ、抗菌作用があるので口内炎(こうないえん)やかぜ予防にも役立つといわれています。
 特有の香りと辛み、シャキシャキとした歯触りが食欲を増進。夏バテで食欲のないときは、冷蔵庫に常備しておけば重宝します。
 旬(しゅん)は夏ものは6~7月、秋ものは8~10月。花穂がしまり、小さめでつやのあるものを選びましょう。花の咲いたものは避けます。
 生で食べるときは、アクがあるので切ったらしばらく水にさらしておきます。
 薬味や酢のもの、漬けもの、汁の具などに用います。
○外用としての利用法
 刻んで入浴剤として使う方法もあります。
 血行を促進させる効果があります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。食品は薬品ではありません。病気にかかったら、かならず医師の診察を受けてください。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミョウガ
みょうが / 茗荷・
[学]Zingiber mioga Rosc.

ショウガ科の多年草。日本では本州から沖縄にかけて分布する。やぶの陰などに生え、裏庭などに栽培もされる。茎はほぼ1メートルになり、2列に葉を互生する。葉身は30センチメートルほどの長楕円(ちょうだえん)形で先が細くとがる。葉鞘(ようしょう)部は茎を抱く。冬には地上部は枯れる。地下部に多肉質の地下茎が横走し、初秋に地下茎の節部から花茎を生じ、その先が地上に現れて花穂をつける。花穂は多数の包葉が左右2列に重なり、全体は長さ5~7センチメートルでやや扁圧(へんあつ)状となる。包葉は紅褐色。包葉の間から淡黄色の一日花を一つずつ開く。花は3弁で、雄しべ1本、雌しべ1本。まれに結実して、白い仮種皮に包まれた黒い球形の種子が実る。花穂を花(はな)ミョウガまたはミョウガの子とよび、食用にする。また若い茎を暗所で軟白徒長させたものをミョウガタケ(茗荷竹)といい、これも食用にする。
 ミョウガは繁殖力が強く、耕さなくてもよく生育するが、冬は籾殻(もみがら)などを敷くと寒さに傷まず、翌春の芽出しが早い。ミョウガタケを得るには発芽前に50センチほど板囲いして土や籾殻をかぶせる。また根株を掘り、温室で同様に覆って軟化促成させることもある。品種としては夏に花をつけるやや小形の夏茗荷と、秋に出る大形の秋茗荷がある。[星川清親]

利用

特有の芳香と辛味があり、和風料理のスパイスとして利用する。花ミョウガは料理のつま、吸い口、薬味、酢の物、てんぷらなどのほか、甘酢漬けや塩漬けにしたものをシソで染めて食する。ミョウガタケは汁の実、酢の物などに好まれる。ミョウガの食用は『延喜式(えんぎしき)』や『正倉院文書(しょうそういんもんじょ)』にもみられ、歴史が古い。なお『魏志倭人伝(ぎしわじんでん)』には「荷があるが、滋味であるのを知らない」と記されている。花ミョウガの成分は100グラム中、水分94.2グラム、タンパク質1.2グラム、糖質2.1グラム、灰分0.7グラムで、無機質類やビタミン類も全般に含量が乏しい。
 その他根茎からとった粉を漢方では茗石(みょうせき)といい、眼科の薬とする。また茎を陰干しし、裂いて縄につくるとじょうぶで、昔は草鞋(わらじ)や下駄(げた)の緒に用いられた。[星川清親]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミョウガの関連キーワードブレークポイントポイント活字ポイントガードポイント開発ポイント・カラーポイント制ボーナスポイントポイント方式チャンピオンシップポイントヒッティングポイント

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミョウガの関連情報