ミルフォード・サウンド(英語表記)Milford Sound

世界大百科事典 第2版の解説

ミルフォード・サウンド【Milford Sound】

ニュージーランド南島の南部西岸にある入江。フィヨードランド国立公園の北部にあるフィヨルドで,両岸は険しい崖がそそり立ち,北岸にペンブローク山(2045m),南岸にマイター峰(1692m)がそびえる。観光地で道路が通じ空港がある。ここと南方のテ・アナウ湖北端とを結ぶ山道(ミルフォード・トラック)を通って古くからマオリが緑岩(蛇紋岩の1種のボーエナイト)の採取に訪れていた。名称はイギリス地名に由来する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android