コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムバーラク Mubārak ibn Ṣabbāḥ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムバーラク
Mubārak ibn Ṣabbāḥ

[生]?
[没]1916.1.3.
クウェートの首長 (在位 1896~1916) 。クーデターによって兄ムハンマドを追い,即位した。オスマン帝国に忠誠を誓いながらも,1899年イギリスと秘密協定を結び,その保護下に入る。また,イブン・サウード家アブドゥル・アジーズ (→イブン・サウード ) を保護し,その敵イブン・ラシード家と戦った (01) 。 1909年トルコ政府はクウェート=イギリス間の条約関係を承認し,第1次世界大戦の結果ムバーラクはイギリスの保護下で独立した。晩年にはかつて保護していたサウード王国のアブドゥル・アジーズと激しく対立した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ムバーラク

エジプトの政治家。陸軍および空軍の士官学校に学び,ソ連留学の経験もある。空軍の主要ポストを歴任し,1975年サーダート大統領のもと副大統領に就任。1981年サーダートが暗殺され,大統領に昇格した。
→関連項目アラブの春エジプトモルシ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ムバーラクの関連キーワードアブール・ファズルバラク(八剌)サイイド朝オルガナ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android