ユニーク

精選版 日本国語大辞典「ユニーク」の解説

ユニーク

〘形動〙 (unique) 唯一であるさま。また、そのものだけが他と異なるさま。独特。無比。独自。
※土〈長塚節〉序(1912)〈夏目漱石〉「其独特(ユニーク)な点を、普通の作家の手に成った自然の描写の平凡なのに比べて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ユニーク」の解説

ユニーク(unique)

[形動]他に類を見ないさま。独特なさま。「ユニークな発想」「ユニークな友人」「重複のないユニークな項目ID」
[派生]ユニークさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android