コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨットハーバー yacht harbor

大辞林 第三版の解説

ヨットハーバー【yacht harbor】

ヨットやモーターボートを係留・保管しておく母港。 → マリーナ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨットハーバー
yacht harbour

ヨットの係留,保管を目的としてつくられた港。通常,陸上施設としては駐車場,ヨット置き場,修理工場,ロッカー,更衣所,洗面所,バス・シャワー室,艇を上げ降ろしするスロープクレーンなど,また水面にはヨットを係留するブイ桟橋などの施設が設けられる。日本では,1964年の東京オリンピック競技大会のために建設された神奈川県の江の島ヨットハーバー(→江の島)や葉山マリーナ(→葉山町)が著名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨットハーバーの関連キーワードベイサイドマーケットプレイスフリードリヒスハーフェンポートランド(イギリス)大阪府大阪市此花区常吉アルシャルクマーケットマーサズビンヤード島ロングアイランド海峡秋田県仙北市田沢湖潟ポートエルカンタウイウィリアムズタウンニューポートビーチ宮崎海岸の浸食問題トラーベミュンデマリーナデルレイマリーナワールド渋川(岡山県)マリナデルレイモーターボートシベリウス公園タウンベイスン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヨットハーバーの関連情報