コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラケット ラケット racket/racquet

3件 の用語解説(ラケットの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ラケット(racket/racquet)

テニス・卓球・バドミントンなどで、ボールやシャトルコックを打つ用具。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ラケット【rackets】

ラケットを使ってボールを壁面に打ち返す屋内スポーツコートは縦60フィート(18.3m),横30フィート(9.1m)で,周囲は4面とも壁とする。ゲームシングルスダブルスがあり,正面の壁のプレーラインより上へ交互にボールを打つ。サービス権を持った側だけ得点し,失敗するとサービス権が移る。15点を1ゲームとし,シングルスでは1試合5ゲーム行う。起源はスカッシュファイブズペロタなどと共通し,建物の外壁を利用して,素手あるいは手袋をはめた手や,バットラケットを用いてボールを打ちつけるゲームから発達したもので,フランスでは15世紀にはすでにラケットをつくる職人組合があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ラケット【racket】

テニス・バドミントン・卓球などで、球を打つ道具。テニス・バドミントンでは、長い柄のついた楕円形の枠にガットを網状に張ったもの。卓球では、短い柄のついた円形や方形の木質の板にラバーなどを張ったもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のラケットの言及

【スカッシュ】より

…1ゲームは9点先取した者が取るが,8対8のときは,レシーバーの選択により10点制にするかそのまま9点先取で勝ちにするかを決める。 スカッシュは,壁へのはね返りを使ってボールを打ちあうラケットrackets(racquets)の一変種で,19世紀の中ごろイギリスのハロー校の少年たちがラケットの順番を待つ間,ボールを押しつぶして(squash)はね返りを弱くし,コート脇の狭い空間でもできるようにしたのが起源だという。1890年代には専用コートが作られるようになり,1920年代にイギリス全土に急速に普及した。…

【スカッシュ】より

…正式にはスカッシュ・ラケットsquash racketという。2人のプレーヤーがボールをラケットで打ちあうスポーツ。…

※「ラケット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラケットの関連キーワードラケットボールスカッシュ打ち返す・打返す視覚ハンディキャップテニスシェークラケット国際ラケットボール連盟リコシェフラッシュボールフォワードスイングウオールハンドボール

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラケットの関連情報