リオ・グランデ(英語表記)Rio Grande

翻訳|Rio Grande

世界大百科事典 第2版「リオ・グランデ」の解説

リオ・グランデ【Rio Grande】

ブラジル南部,リオ・グランデ・ド・スル州港湾都市。人口15万7608(1991)。パトス湖の南岸にあり,良港をもつ。州南部に広がるガウショ平原(パンパ)の牧畜地帯の集散地として,ペロタスPelotas(54km北にある。人口26万0510,1991)と一対の都市部を構成し,としてこの地をサン・パウロ方面と直結させている。牛肉海産物の加工工業が盛んで,港から肉製品,米,小麦大豆などをおもにサン・パウロ方面に輸出する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

光合成

光のエネルギーにより生物が二酸化炭素を同化して有機化合物を生成する過程。緑色植物の場合には,クロロフィルおよびカロテノイドの働きにより光のエネルギーを吸収し,6CO2 + 12H2O → C6H12O...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android