コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リスペクトール リスペクトール Lispector, Clarice

3件 の用語解説(リスペクトールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リスペクトール
リスペクトール
Lispector, Clarice

[生]1925.12.10. ソ連,ウクライナ
[没]1977
ブラジル女流作家。生後2ヵ月のとき両親とブラジルに移住。少女時代から内外の文学書を読みあさる。国立法科大学に入学。 1943年『未開の心のそばに』 Perto do Coração Selvagemでデビューし,グラッサ・アラニャ賞を受賞。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

リスペクトール

ブラジルのユダヤ系女性作家。生後まもなく家族とともにウクライナから移住した。《野性の心の間近に》でデビューして以来,独特の直喩,隠喩に満ちた詩的,神秘的で不透明な文体で内省的,実存主義的なコスモポリタンな作品を発表し,地方的,土俗的傾向の強かったブラジル文学に新境地を開いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

リスペクトール【Clarice Lispector】

1925~1977) ブラジルのユダヤ系女性作家。カフカ的悪夢に満ちた内省的・実存主義的な作品を発表し、ブラジル文学に新境地を開いた。「家族の絆」「 G = H の受難」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リスペクトールの関連キーワードソ連烏克蘭ソ連邦スノウ・クラッシュふんどうくんゆうくんうさぎのさとうくんぞうくんのさんぽソ連崩壊独立国家共同体(CIS)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone