リーゼ マイトナー(英語表記)Lise Meitner

20世紀西洋人名事典「リーゼ マイトナー」の解説

リーゼ マイトナー
Lise Meitner


1878.1.7 - 1968.10.27
スウェーデン物理学者
元・ストックホルム工業大学教授。
ウィーン生まれ。
スウェーデンの女流物理学者で、1926年より7年間ベルリン大学教授とカイザー・ウィルヘルム研究所化学教授を兼務する。’38年スウェーデンに亡命し、’47年までノーベル研究所で活躍。’49年ストックホルム工業大学教授。’17年ウランの崩壊生成物から91番元素プロトアクチウムを発見。’39年原子核の液滴モデルを使用する事により、核分裂概念を提出した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典「リーゼ マイトナー」の解説

リーゼ マイトナー

生年月日:1878年11月7日
オーストリアの物理学者
1968年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android