コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルートウィヒ1世(敬虔王) ルートウィヒいっせいけいけんおう Ludwig I, der Fromme

1件 の用語解説(ルートウィヒ1世(敬虔王)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルートウィヒ1世(敬虔王)
ルートウィヒいっせいけいけんおう
Ludwig I, der Fromme

[生]778. ポアティエ,シャスヌイ
[没]840.6.20. インゲルハイム近郊ヘーターザウエ
カロリング朝時代のアキタニア王 (在位 781~814) ,西ローマ皇帝 (在位 814~840) 。ルイ1世 (敬虔王) とも呼ばれるカルル1世 (大帝) の子。 813年父王との共治となった。信仰あつく教会や修道院は栄えたが,政治的には無能で,再婚したユディトに左右された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルートウィヒ1世(敬虔王)の関連キーワードポアティエトゥールポアティエの戦いポワティエアティナスヌーピーティッシュポアティエの戦トゥール・ポアティエの戦クラスヌイ・ヤールポアンティエマス・ア・ティエラ[島]

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone