コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レデンプトール会 レデンプトールかい Congregatio Sanctissimi Redemptoris

2件 の用語解説(レデンプトール会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レデンプトール会
レデンプトールかい
Congregatio Sanctissimi Redemptoris

1732年リグオーリ (アルフォンソ・リゴリオ) によりイタリアナポリ近郊のスカラに創立された修道会。至聖なる贖罪主会ともいう。創立の目的はキリストにならうことにより完徳にいたること,人々,特に貧しい人々への宣教にある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

レデンプトール会
れでんぷとーるかい
Congregatio Sanctissimi Redemptorisラテン語

アルフォンソ・リグォリAlfonso Liguori(1696―1787)により、1732年イタリアのナポリ近郊スカラで始められたキリスト教の修道会。清貧、貞潔、従順の修道生活の三原則のみに基づき、贖罪(しょくざい)者(レデンプトール)たるキリストの徳に倣い、神のことばを説教することを目的とする。カトリック倫理神学の権威とされるリグォリ以来、倫理神学に関心が深く、説教による霊性指導や聖職者の育成、布教に努力している。現在は世界各地に広がり、日本にも1948年(昭和23)に渡来し(女子会は1950年)、司牧、布教活動を行っている。[鶴岡賀雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レデンプトール会の関連キーワードスケーラブルフォントシャルフォンベルメグオーム炭素マイクロフォンピエルフォンモンタフォンクレールフォンテーヌアルフォンソ[7世]スルフォン剤ミートフォンデュ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone