コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーテ運動 レーテうんどう Rätebewegung

1件 の用語解説(レーテ運動の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レーテうんどう【レーテ運動 Rätebewegung】

第1次世界大戦後のドイツ革命において各地で形成された労働者・兵士評議会(労兵レーテ)Arbeiter‐und‐Soldatenräteを中心に展開された直接民主主義的な大衆運動。平和の実現や旧体制の打破など政治に対する大衆の意志の貫徹をめざし,地方行政・工場・軍隊などにおける第二帝政以来の権威的諸関係の民主化をはかった。この運動の中から議会制民主主義および資本主義にかわる政治・経済体制レーテ体制Rätesystem〉の形成も提起され,一部の地域ではレーテ政治権力を掌握する〈レーテ共和国Räterepublik〉が形成された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のレーテ運動の言及

【主体性】より

…したがって,西欧マルクス主義の革命モデルは,集合的主体性の確立過程が同時に個人的主体性をも確立させるものであり,前者の努力を欠くと,個人的主体性はそれ自体虚偽意識にすぎないブルジョア的個性にとどまるという論理構成をとっていた。評議会運動(レーテ運動)敗北後の歴史は,彼らの主張の正しさを示してきている。 同様の論理の道筋を解放運動のなかで提示したのが,1960年代アメリカにおける黒人解放運動である。…

※「レーテ運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レーテ運動の関連キーワードエーベルトオルフチーホノフドイツ革命ピーク世界大戦第二次世界大戦ケーエフダブリューBIS(Bank for International Settlements)国際決済銀行(BIS:Bank for International Settlements)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone