コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロカビリー[rockabilly] ロカビリー

音楽用語ダスの解説

ロカビリー[rockabilly]

'50年代後半に流行したロックのスタイル。ロックとヒルビリー合成語。エルヴィス・プレスリーやカール・パーキンスのヒットで世界的に大流行し、日本でもロカビリー・ブームになった。その後、'70年代後半になってニュー・ウェーブの1ジャンルとしてリバイバルし、ストレイ・キャッツなどのネオ・ロカビリー・バンドが輩出した。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

ロカビリー[rockabilly]の関連キーワードロジャーズ(Kenny Rogers)ヤング(Neil Young)カントリー・アンド・ウェスタンブルー・スウェード・シューズマイ・スペシャル・エンジェルカントリー・ミュージックオー・プリティ・ウーマンビー・バップ・ア・ルーラパーティーはそのままにサマータイム・ブルースブライアン セッツァーオンリー・ザ・ロンリーフリーデル フランツユー・ゴット・イットカモン・エヴリバディミッキー・カーチスカール パーキンスキッスは目にして!バルコニーに座ってサム フィリップス

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android