ワラビー(動物)(読み)ワラビー

百科事典マイペディア「ワラビー(動物)」の解説

ワラビー(動物)【ワラビー】

有袋目カンガルー科に属する哺乳(ほにゅう)類のうち,小型のものをさす。オーストラリア,タスマニア,ニューギニアに分布。地上生で,草や樹葉を食べるなど習性カンガルーに似る。数種あり,最大のアカクビワラビー(体長1.0m)はおもに森林に小群ですみ,最小のセスジワラビー(体長70cm)は夜行性で低木林にすむ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android