コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一段落 イチダンラク

デジタル大辞泉の解説

いち‐だんらく【一段落】

[名](スル)
文章などの、一つの段落。
物事が一応かたづくこと。ひとくぎり。「事件もこれで一段落がついた」「仕事が一段落したらお茶にしよう」
[補説]2を「ひとだんらく」と読むのは誤りだが、話し言葉では使われることも多い。

ひと‐だんらく【一段落】

[名](スル)「いちだんらく(一段落)」の誤読。→いちだんらく補説

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いちだんらく【一段落】

( 名 ) スル
文章の中の一つのまとまり。
物事の間につけられた区切り。また、物事にきりがつくこと。ひとだんらく。 「仕事が-する」 「これで事件も-ついた」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一段落の関連キーワードモーツァルト:ピアノ協奏曲 第25番 ハ長調/piano and orchestra(concerto)コンスタンティナ ディタ切り上げる・切上げるインドシナ戦争パワーセンターマスキュリンリタ ゴーン大野陸軍病院近藤 陸三郎休止符を打つM字カーブ大矢梨華子凝り・痼り手が離れる一区切り手がすく『蒲団』灰汁抜け一山越すフォロー

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一段落の関連情報