コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三品彰英 みしな あきひで

2件 の用語解説(三品彰英の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三品彰英 みしな-あきひで

1902-1971 昭和時代の古代史学者。
明治35年7月5日生まれ。比較神話学,伝承文化の実証的考察により,日本と朝鮮の古代史を研究。海軍機関学校,大谷大,同志社大の教授をへて,昭和35年大阪市立博物館長となった。昭和46年12月19日死去。69歳。滋賀県出身。京都帝大卒。著作に「建国神話論考」「新羅花郎の研究」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

みしなあきひで【三品彰英】

1902‐71(明治35‐昭和46)
神話学・古代学者。滋賀県に生まれる。1928年,京都帝国大学文学部史学科を卒業し,海軍機関学校教授,イェール大学客員教授,大谷大学教授,同志社大学教授を歴任した。60年から68年まで大阪市立博物館館長を務めた。民族学,とくに1920年代から30年代のアメリカ民族学の成果をとり入れて,日本・朝鮮の古代学,比較神話学等に業績を残した。始祖伝説=建国神話を通じて日本神話と周辺諸文化の神話・伝説との関係を考察した研究は,日本における神話研究の先駆をなすものとして高い評価を得ている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の三品彰英の言及

【辰国】より

…最近の朝鮮民主主義人民共和国ではこの辰王の存在をさらに積極的にとらえ,前4世紀以前に出現していた三韓全体の最高権力者であるとみている。これに対して三品彰英は辰国に関する文献上の矛盾をついて,辰国は史書編纂者の観念上の所産で,その歴史的実在には疑問があるという説を提出した。三品彰英の非実在説も根拠があるので賛成者が少なくない。…

※「三品彰英」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三品彰英の関連キーワード自然神話伊東静尾桑田勉小西寅松袖山喜久雄竹中恒夫土井虎賀寿福田節雄前川孫二郎万直次

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone