コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三部 サンブ

デジタル大辞泉の解説

さん‐ぶ【三部】

三つの部分。三つの部門。
密教で、胎蔵界を分けた、仏部・蓮華部・金剛部。また、金剛界・胎蔵界・蘇悉地(そしつじ)。台密では胎蔵界・金剛界・胎金合部。
三部経」の略。
漢方で、3か所の脈。身体を上中下の3部に分け、さらに、それぞれを天人地に分けて脈をとる。
短期大学で、午前または午後のみ授業を行う三年制の課程。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんぶ【三部】

三つの部分・部門。 「全編を-に分かつ」
〘仏〙
「三部経」の略。
密教で、仏部・蓮華部・金剛部、または金剛界・胎蔵界・蘇悉地法の総称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の三部の言及

【三部九候診】より

…中国で用いられた病気の診断法の一つ。三部とは人体の上(顔面),中(手),下(足)の3部分のことで,それぞれに天,地,人の3部位があり,合計9部位の脈動をしらべることによって病気の所在と状態を知ろうというものである。《素問》(《黄帝内経》)の三部九候論篇にみられる説であるが,実際にどの程度用いられたか明らかでなく,後世では用いられていない。…

※「三部」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

三部の関連キーワード倒錯の死角/201号室の女人狼城の恐怖/第3部探偵編館(フォークナーの小説)町(フォークナーの小説)忠次旅日記・御用篇バッキンガムの光芒僕だけがいない街ニーチェについてロンドン・マッチベルリン・ゲーム柳生十兵衛死すアイスキュロスダカーポアリアティーターン最後のスパイ朱を奪うもの倒錯のロンド大樹のうた三部の大法さけぶ雷鳥

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三部の関連情報