コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三門徒 さんもんと

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三門徒
さんもんと

本願寺第3代法主覚如が越前の国に布教に来たとき,大町の如道が教えを受けて結成した浄土真宗一派信徒のこと。覚如の帰京後,如道は横越の道性,鯖江の如覚とともに秘事法門と称して,阿弥陀仏の本願を信じてさえいれば念仏,礼拝などは不必要であるとする「三門徒おがまずの衆」という一派を結成した。3名によって結成されたので,その信徒を三門徒と称する。今日ではこの一派はその主張を捨て,本願寺と同じ安心 (あんじん) を説いている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

さんもんと【三門徒】

越前国(福井県)で行われた真宗の一派。如導・道性・如覚の三人が唱導。仏と衆生しゆじようとは本来同一であるとし、念仏・礼拝などは不要で、ただ本願を信ずるのみでよいとした。のちに本願寺の教義を受け入れ、真宗の三門徒派・山元派・出雲路派・誠照寺派となった。越前三門徒おがまずの衆。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の三門徒の言及

【専照寺】より

…福井県福井市にある真宗三門徒派の本山。山号は中野山。…

※「三門徒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

三門徒の関連キーワード鯖江(市)鯖江[市]報恩講証誠寺専照寺教義衆生唱導善鸞

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android