コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下川町 しもかわ

1件 の用語解説(下川町の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

下川〔町〕
しもかわ

北海道北部,北見山地にある町。天塩川支流の名寄川上流に位置する。 1949年町制。 1901年 55戸が入植。国有林を主とする森林面積が町域の 90%近くを占め,林業,農業が主産業。銅のほか金,銀,亜鉛を産する下川鉱山,金,銀を産する珊瑠 (さんる) 鉱山の両鉱山があったが閉山。農業は名寄川河谷を中心に,酪農,米作が行われる。国道 239号線が町域を横断。面積 644.2km2。人口 3547(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

下川町の関連情報